FC2ブログ

9月25・26日 親知らずを抜いた日

25日
7:30
起床
今日は特に打ち合わせも無いのでのんびり出勤
フレックスというものは素晴らしい


13:00
昼飯後の全体集会
本格的に奥歯の痛みがひどくなる


14:00
1週間ぐらい様子を見ようと思ったが
どうにも本物臭い
何もなってないですよで終わるのならばソレで良し
目星を付けておいた歯医者に電話してみる


14:15
予約は16時からしか取れないとのこと
フレックスだし
仕事も片付いているので構わないといえば構わないが・・・
一応まだ入社1年に満たない新人なのでちょっとアレだ


14:30
とは言っても痛みは引かないので行くことに
周りはあー別にいいんじゃね?とかそんな感じ


15:30
退勤
まずは一度家に戻り歯磨きを
最低限のエチケットだ


16:00
ギリギリ歯医者に到着
初診なのであーだこーだの問診表を記入
結構待たされる


16:30
呼ばれる
やっぱり初診なのでレントゲンやら写真やらをばしばしと
このクルクル回るレントゲンがある所は
しっかりした歯医者のハズだ


16:45
一番えらそうな院長っぽい人(ちっと怖そうだ)から
大学出たばっかりっぽいお姉ちゃんに代わる
空気を吹き付けられて沁みる所を探す

左下奥歯で大反応を示す俺
自分でもびっくりするぐらい痛い
メシ食べたり水飲んだりする時に
ちっと沁みるなー
ぐらいだったんだが

直接空気を吹き付けられると
気を失うかと思うぐらいの痛みが

どうにも斜めに生えている親知らずの所のようだ

具体的には
斜めに生えている親知らずが
隣の奥歯に食い込んでて
その食い込みの下の所に虫歯があるようだ

そりゃ
歯磨きでは防げんわなと
歯医者も納得のご算段


ええ
当然治療のためには
この斜め親知らずを抜くしかないですよね
そうですよね


実のところ
親知らずを抜くのはコレで二度目

前に一度
ここが斜め親知らずが炎症起こしたときは
逆に上側の真っ直ぐ生えている親知らずを抜いたんよ

この左奥下の斜め親知らずは
その辺の町医者だと対処が難しいらしくてな
噛み合わさることが無ければ
問題は無いつってさ
上の真っ直ぐを抜いたというわけ


それが
遂にダメになったと


一応抜きますか?と聞かれる
そりゃ抜くしかないですよねHAHAHAと答えると
そうですよねHAHAHAと返される


オーケー
大学病院行けとか言われないだけ
マシというものよ
さあ来い
ドンと来い


17:15
作業開始
まずは麻酔注射
6回ぐらいちくちく刺される
ちょっと痛いですよって
もっさ痛かったんだけど
喚いても何の解決にもならないので
じっと我慢


17:25
本格的に痺れてきた
と思ったら
大学出のお姉ちゃんから
さっきの院長さんにバトンタッチ

「この(斜めに生えている)ケースは本当に難しいからな、俺がやるわ」
と助手っぽいお姉さんにわりと大きな声で告げている
そゆの
患者に聞かせないほうが



ギュイーン
ガガガ
グギガガガガ

「バキュームどかして」
ギュイーン
ガガガ
グギガガガ

「唾ちょっと我慢して」
ガリガリガリ
グリグリグリ
ギャリギャリギャリ

「良し入った」
(何が・・?)
ゴギッ
グギギギギギゥ
(むお、歯に棒刺し込んだのか)
(ってテコの原理はいいんだけど支え点は俺の右顎ですか)

ゴギッ
グギギギギギゥ
(ちょ痛い痛いっていうか顎が外れる)

ゴギッ
グギギギギギゥ
「もうちょっと削らないとダメだな・・」
(えー)
(↑最初に戻る)


17:45
結局
削りを2回入れて
3分割されて鮮血に染まった親知らずを見かけたのは
気が遠くなるほどの時間が経過した時でして


その後
なんか糸で縫合作業を開始した模様
歯茎に糸通されてる・・・
そんな事もするんだ


終わったら
院長先生
顔が血だらけだし
お手数かけました・・・


「何も言わずによく我慢したな、いい心掛けだわ」

院長先生から良く分からないお褒めの言葉を頂く
いやだって
泣いて喚いても
歯が抜けるのが早くなるわけじゃなかろうに


18:30
痛み止めと化膿止めの薬
んで大量のガーゼを手渡されて帰宅
運動とお風呂と酒はダメ
強いうがいとかもダメ

明日消毒するから来て
と言われるが
明日は出張なんです・・・
と答えたら
じゃあ明後日でいいよとか
どないやねん



19:00
何もする気力が起きないので
大人しく布団引いて横になる

その間ガーゼをひたすら噛んで我慢
大体出血は2?3時間で止まるそうだが
以前左上の真っ直ぐ親知らずを抜いたときは
半日出血し続けたからな
まあ今回もしばらくはダメなんだろう



19:30
麻酔が切れ掛かってきたのか
心臓が脈打つたびに
カッターで切りつけられるような痛みが

むああ
むああああ
誰か俺を殺してくれ

痛み止めを
痛み止めの薬を



21時頃に
コンビニで買っておいたスパゲティを
なんとか右奥歯で噛むが
血の味しかしなくてもうなんだか

化膿止めの薬飲むために
ちっとは腹に入れないと


23時頃
ガーゼを底を付く
ティッシュで代用
出血が止まる気配は無い
相変わらず痛い
なぜか頭に少年とナイフとか
意味不明のキーワードばかりよぎる


日が変わって26日
夜中の2時
いつの間にか眠っていたが
喉に溜まった血が
気管に入って起きた模様

台所で口の中の血を吐くと
一面血の海に
斜め親知らずスゲェ!!
ていうか大丈夫か俺!



結局
1時間毎に
血が気管に入って起きる→吐くを繰り返し
気が付けば
朝の6時

未だ
血は止まっていない



6:00
いつもならまだ寝ている時間だが
今日は愛知に出張
しかも
ちょっと早めの打ち合わせに出席するので
三島に8時発の新幹線に乗る必要が

なので
7時には家を出ないといけない

血は
止まっていない

おいちゃんは!
サラリーマン!!


6:15
血の味がする食パンを食べて
薬と痛み止めを飲んで
右奥歯だけでも歯磨きをして
昨日シャワー浴びてないので髪の毛だけでもシャンプーして


7:00
修理した自転車が初出撃
後輪のブレーキの利きが悪い・・・
くっそコレもまた調整しなきゃ
普通に危ない



8:00
新幹線に乗車
溢れる血は
ペットボトルのお茶で無理やり飲み込む

でも
大分と収まってきた模様



後はまあ淡々を打ち合わせ→現場視察を
上司も同伴な上に
今回は説明する立場じゃないので問題無し

いや
説明しなきゃいけない立場なら
昨日のうちに携帯で連絡しとるわい

現場視察がメインだから
歯が痛いぐらいなら問題無い



15:00
視察終了
帰路に
いつの間にか血は止まっていた
良かった
仕事スイッチが入ったからだろうか


18:30
コンビニ寄って帰宅
ゲッソリ疲れた
痛み止めの薬が切れたのか
もっさ痛くなってきたし
後2回分しかないのか



19:00
またスパゲティを流し込む
麺類は食べ易い


22:00
気が付いたら寝てた模様
思った以上に体力を
いや
血を消費しているようだ


22:30
シャワーを浴びる
再出血するかとびくびくしていたが
どうと言うことは無いようだ



23:30
んでコレ書いてます
ズキズキ痛いです
寝ます
明日も会社帰りに歯医者です
歯茎を縫い付けている糸を取るのだろうか
消毒と様子見だけだろうか

ちなみに
虫歯の治療がざっくり残っているはず
きっと
また神経殺すんだろうな
いっぱい通わなきゃいけないのかな


b_04.gif地味にブログランキング参加中です
バナーかリンクをクリックして頂けると幸いです

コメントの投稿

非公開コメント

読んでるだけでこっちまでダメージ受けてきた気分になる・・・

俺の親知らず?まっすぐそのまま生えてきて奥歯の奥に生えたから抜かなくていいよっていわれた・・・

親知らずと聞いてとんできますた。
わたしは抜くまでに何日か診察おいて、抜く時は別に痛くなかったし血もすぐ止まったお^^
炎症はシャレならんくらいやばいね…まぁお疲れ様だした。

抜いた後の歯見せてもらったけど「あーこりゃ虫歯なるわ^^」となっとくの有様だした。
出た血を飲みこめば体の血は減らないんじゃね!

この!
サラリーマンの鏡かオマエは!

話は変わるが
バーチャほしー

>こっちまでダメージ受けてきた
ベネ(良し)


>血もすぐ止まったお
いいなー
やっぱ虚弱体質なんかなー俺


>まぁお疲れ様だした
さんくす
ほんと疲れました


>飲みこめば体の血は減らないんじゃね
今人類が事象の地平を超え新たな段階に


>バーチャほしー
俺は買うぜ!待ってるぜ!
プロフィール

リー

Author:リー
まったりと生きてます

あかつきっ!
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
あかつきっ!

FC2Blog Ranking